Skip to content

2022年セキュリティ脅威総括と2023年に向けた展望

本Webinarでは、長期に渡りIPA の10大脅威選考会メンバーも務め、 日頃から数多くの経営者とセキュリティ課題を議論している当社楢原より、2022年に発生したサプライチェーン攻撃やランサムウェアの攻撃プロセスの総括、 規模を問わず、組織が資産を守るために取り組むべきエンドポイントセキュリティの高度化に向けた展望をわかりやすくご説明いたします。 また、エンドポイントセキュリティの高度化に向けて採用が進むタニウムとは一体何か?タニウムがどのように利活用されているかなど、事例をベースでご紹介いたします。

開催日程:2月16日(木)14:00-14:45

タニウムアップデートウェビナー

〜 2022年セキュリティ脅威総括と2023年に向けた展望 〜

本Webinarでは、長期に渡りIPA の10大脅威選考会メンバーも務め、 日頃から数多くの経営者とセキュリティ課題を議論している当社楢原より、2022年に発生したサプライチェーン攻撃やランサムウェアの攻撃プロセスの総括、 規模を問わず、組織が資産を守るために取り組むべきエンドポイントセキュリティの高度化に向けた展望をわかりやすくご説明いたします。

また、エンドポイントセキュリティの高度化に向けて採用が進むタニウムとは一体何か?タニウムがどのように利活用されているかなど、事例をベースでご紹介いたします。

<開催日時>

2023年2月16日(木)14:00-14:45

※多少前後する場合がございます。

<主催>

タニウム合同会社

<開催形式>

オンライン形式
※別途、視聴URLをご案内します

<内容>

– 2022年に起きたセキュリティ脅威のポイント

– 2023年に求められる対策方法について

(Tanium ソリューションのご紹介とデモンストレーション)

<講師>

タニウム合同会社

楢原 盛史

Chief IT Architect、CISSP、CISA

<参加対象>

情報システム部門セキュリティ部門、コンプライアンス部門の方
※ 競合他社様からのお申し込みはお控えください。

<参加料>

無料(事前登録制)

<お問い合わせ>

タニウム合同会社

マーケティング本部:[email protected]

※ セミナー内容は変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。