Skip to content

タニウムが事業拡大に伴い、ハイブリッドワークを実現するための新オフィスをオープン

~新オフィスのコンセプトはコラボレーション、フォーカス、帰属意識~

2022年8月1日
タニウム合同会社

業界唯一の統合型エンドポイント管理(XEM)プロバイダであるタニウム合同会社(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:古市 力、以下タニウム)は事業拡大に伴い、既に国内の従業員が100名を超えました。一方、過去2年のリモートワークを中心とした働き方の課題を社員からフィードバックをうけ、ハイブリッドワークをより有意義に進めること目的に、2022年8月1日より、本社オフィスを大手町地区に移転したことをお知らせします。

新オフィスでは来賓、社員を含めたすべての利用者にオープンな雰囲気を感じていただけることを意識した設計になっており、顧客エリアと従業員エリアの仕切りを最小限にしつつ、リモートワークを中心とする新しい働き方の課題であったコラボレーションを実現するスペースを提供しています。

具体的には、オープンスペースへの大型モニタやホワイトボードの設置、自由闊達な議論を行いやすい予約不要のミーティングスペースの設置を行いました。一方で、周囲の雑音等を気にせずにリモート会議に集中できるようにテレキューブやフォーカスブースの設置、ならびに会議室を二重ガラスにするなど社員の生産性拡大をはかっています。さらに、One Team One Fightの文化を体現するために、社員が自由に情報を発信するための掲示板の設置や当社のミッションをオフィス内壁にデザインしております。

新オフィスへの移転を機に、より高品質なサービスをご提供すべく、社員一同一丸となって取り組んで参ります。

新住所:〒100-0004 東京都千代田区大手町2丁目6-4 常盤橋タワー25F

旧住所:〒141-0021 東京都品川区上大崎3-5-11 目黒ヴィラガーデン5階

 

タニウムについて

業界唯一の統合型エンドポイント管理(XEM)プロバイダであるタニウムは、複雑なセキュリティとテクノロジー環境を管理するための従来のアプローチにおけるパラダイムシフトをリードしています。デバイス間の包括的な可視性、統一されたコントロールセット、そして「機密情報と大規模インフラの保護」という単一の共有目的に向けた共通のタクソノミを提供する単一のプラットフォーム内にIT、コンプライアンス、セキュリティ、リスクを統合することで、タニウムは、すべてのチーム、エンドポイント、ワークフローをサイバー脅威から保護します。タニウムは、「Fortune 100 Best Companies to Work For」に含まれ、6年連続で「Forbes Cloud 100」に選ばれています。実際、Fortune 100の半数以上と米軍は、タニウムが人々を保護し、データを守り、システムを保護し、あらゆる場所のあらゆるエンドポイントを監視して制御することを信頼しています。これが”The Power of Certainty”です。www.tanium.jp をご覧いただき、FacebookTwitterでフォローしてください。 


【本件に関するお問い合わせ先】
タニウム合同会社 マーケティング本部
Email: [email protected] までご連絡ください。

【本件に関する報道関係お問い合わせ先】
株式会社ビーコミ  タニウム広報担当
担当:加藤・石井
Email: pr[at]b-comi.co.jp ※[at]を@に替えてご連絡ください。

*記載されている会社名および製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

Media Relations


Contact

For media inquiries, please reach out to [email protected].

For all other inquiries, please visit our Contact Us page.

Newsroom