Skip to content

タニウムの経済効果についての新しい調査結果を発表

~Tanium Coreは、導入組織のIT環境で98%以上のエンドポイントを特定、 3年間で277%のROIを実現~

2022年6月10日
タニウム合同会社

当資料は、米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。

すべてのエンドポイントを可視化し制御するために組織が信頼するプラットフォームを提供するタニウムは、2021年にタニウムに代わって実施したフォレスターコンサルティングの委託調査を発表しました。主な調査結果は、インタビューに回答したTaniumプラットフォームを使用する顧客から構成されたモデル組織を想定した場合、ツール統合による250万ドル以上の節約、アイドル(遊休)状態のソフトウェアライセンス再利用による170万ドルの節約、エンドポイントセキュリティ・管理をするフルタイム従業員(FTE)の効率化による120万ドルの節約等のメリットが生まれることを示しています。

タニウムの最高収益責任者(CRO)であるタイカー・ファグは次のように述べています。「分散したチームとますます巧妙になるセキュリティ脅威が存在する今日の世界において、IT環境の管理は大変なことです。適切な機能に投資することは、もはやITの意思決定ではなく、ビジネスの意思決定であり、ビジネスの健全性に大きな影響を与える可能性があります。フォレスターの調査は、『市場で可能な限り最高のITおよびセキュリティ管理ツールを入手している』、と各組織が確信できることが重要であると示しています。公民にかかわらずあらゆる規模の企業にとって、当社の価値を補強する独立したデータが示されたことを誇りに思います。」

20年以上にわたり、TEIの手法は、テクノロジー消費者やテクノロジー組織に活用され、社内の意思決定のための財務分析構築や、ソリューションの財務的影響の客観的な提示を支援してきました。TEIは、フォレスターの実績ある厳格な調査手法を使用してカスタムスタディを作成し、カスタマイズされた定量調査または定性調査を実施する際に用いられます。

フォレスターによる『Total Economic Impact™ Of Tanium』は、タニウムのプラットフォームが顧客に不要なライセンスの特定と削減を促し、想定モデル組織では3年間で170 万ドル以上を節約することを明らかにしました。さらに、Taniumプラットフォームによって提供される確実性とコントロールにより、インタビューに回答した参加者が、環境の管理とセキュリティに必要なFTEポジションを減らしたり、組織がITリソースを戦略的プロジェクトに再配置したり、ヘッドカウント管理によるコスト回避を実現したりする助けとなりました。

「Taniumの主な利点は、ネットワークに永続性を持たせることができることです。ネットワークを拡張し、そのサブネット内のすべてのエンドポイントでエージェントがアクティブに有効であることを確認することができるのです。これは、今日の他のツールでは見られないもので、間違いなくTaniumを際立たせるものです」と、本調査に参加した金融サービスのグローバルインフラと技術運用の副社長は述べています。

参加者はまた、Taniumがセキュリティチームとオペレーションチーム間のより良いコラボレーションを促進し、エンドポイントの識別、管理、およびセキュリティに使用される高価で邪魔となるサイロ化したポイントソリューションの数を減らすための意思決定を改善したと報告しました。Taniumのその他の利点には、十分に活用されていないソフトウェアやアイドル(遊休)状態のソフトウェアを各エンドポイントでスキャンする機能が含まれます。

Taniumは、顧客が環境のサイバー・ハイジーンを継続的に改善することを可能にします。Taniumプラットフォームは、他のビジネスユニットのオペレーションに影響を与えないペースで拡張できる柔軟性を備えています。軽量なエージェントが企業規模のソフトウェア管理を行うことでアプリケーションを更新し、ソフトウェアを迅速にインストール、更新、削除し、OSとアプリケーションのパッチを配布、管理、レポートします。顧客インタビューから得られたこれらの利点は、調査レポートで詳しく説明されています。

フォレスターコンサルティングの『Total Economic Impact™ Of Tanium』の全調査レポート(日本語版)を見るには、このリンクをクリックしてください。

 

タニウムについて

タニウムは、オンプレミス、クラウド、ハイブリッド環境を問わず、すべてのエンドポイントを可視化し制御するために、最も要求が厳しく複雑な組織が信頼するプラットフォームを提供します。大規模なネットワークの迅速な管理、セキュリティと保護を実現するために、タニウムは、信頼性の高いエンドポイント・データを武器として今日の増大する様々なITの課題に取り組んでいます。Fortune 100の半数近く、トップクラスの小売業者や金融機関、米軍支部の複数が、あらゆる場所であらゆるエンドポイントを可視化し制御するためにタニウムを信頼しています。これが“The Power of Certainty” です。タニウムは、6年連続でForbes Cloud 100の “Top 100 Private Companies in Cloud Computing” に選ばれ、FORTUNEの “Best Large Workplaces in Technology 2021” にランクインしています。詳細については、https://www.tanium.jpをご覧ください。また、FacebookTwitterもフォローください。


【本件に関するお問い合わせ先】
タニウム合同会社 マーケティング本部
Email: [email protected] までご連絡ください。

【本件に関する報道関係お問い合わせ先】
株式会社ビーコミ  タニウム広報担当
担当:加藤・石井
Email: pr[at]b-comi.co.jp ※[at]を@に替えてご連絡ください。

*記載されている会社名および製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

Media Relations


Contact

For media inquiries, please reach out to [email protected].

For all other inquiries, please visit our Contact Us page.

Newsroom